鹿児島県内のお勧め観光名所

格安航空で鹿児島まで行くことができれば、現地での観光も少し豪華にすることができます。さて、鹿児島には、どのような観光スポットがあるのでしょうか。

鹿児島の象徴 桜島

鹿児島と言えば、桜島なのではないでしょうか。鹿児島港から定期船が出ているため、気軽に足を運ぶことができます。桜島内は道路が一周しているため、ドライブを楽しむこともできますよ。温泉や公園、展望台などがたくさんあるため、事前にガイドブックなどで確かめておくと、有意義な時間を過ごすことができます。もちろん、宿泊ホテルやカフェ、飲食店などもあるため、鹿児島観光の拠点にすることもできるでしょう。

パワースポット 霧島神宮

霧島神宮を、普通の神社だと思ってはいけません。霧島神宮の境内を潜ると、とても神秘的な雰囲気を感じることができるでしょう。事前にガイドブックなどで確認するよりも、はるかに迫力のある神社です。特に、立派な屋根と、赤い風貌は、強く生きていくことを教えられているような気にさえなります。パワースポットとしても人気で、春に来れば桜を楽しむこともできます。

世界遺産 屋久島

屋久島は、沖縄でも感じることのできないような、自然的な風景が広がっていますよ。鹿児島と聞くと、九州最南端をイメージする方も、多いのではないでしょうか。しかし、鹿児島の魅力は、離島にもあります。特に、種子島や屋久島は有名ですね。
屋久島は世界自然遺産にも登録されており、独特な風景が広がっています。ちなみに、縄文杉へは気軽な気持ちで行ってはいけません。相当に体力を使います。とは言っても、屋久島では人も生活しており、車や歩いていける名所もたくさんあるので、数日かけて周りたい島です。

まとめ

この記事では、鹿児島県内のお勧め観光スポットとして、『桜島』『霧島神宮』『屋久島』を紹介してきました。
桜島は、鹿児島の象徴的風景で、鹿児島港から簡単に行くことができます。島内には色々なスポットがあるので、時間をかけて楽しむことができます。
霧島神宮は、パワースポットとして定評があります。立派な外観が出迎えてくれて、「鹿児島まで来てよかった」という気持ちにさせてくれるでしょう。また、世界遺産である屋久島も、鹿児島の人気スポットです。とても壮大な自然を堪能することができ、生きているうちに一度は行っておきたいスポットと言えます。